2007年10月29日

天王寺区の歴史

天王寺地区は、江戸時代には徳川幕府の直轄領となっていました。

そしてもともと「天王寺村」と「阿倍野村」の二つの村に分かれて

いたものが合併し、1889年に町村制に基づいて天王寺村が成立しま

した。


当時、村の範囲は今の天王寺区のみならず・南区・浪速区・住吉区・

阿倍野区・西成区まで含まれていたんです。


そしてその後、大阪市の「市域拡張政策」により大阪市に編入され、

最初は南区の一部となっていましたが、1925年の「第二次市域

拡張政策」が行われた際、13区となり南区から独立したもので、

さらに1943年の「大阪市行政区再編成」により22区に分増区

され、現在の天王寺区が形成されました。


区域は、西高東低で南北に伸びる帯状の上町丘陵と呼ばれる台地

にあります。

そのため、天王寺区にはあちこちに「坂」があるんです。








賃貸 天王寺



賃貸館 管理業務



地域密着 賃貸館ご近所ブログ



必見!賃貸管理の極意



阿倍野区のお出かけナビ


なるほど・ザ・阿倍野区


ぼちぼちいこか
posted by 賃貸館長 at 20:11| Comment(0) | TrackBack(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。